第23回日本在宅血液透析学会 一般演題新規登録

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

【筆頭著者について】
筆頭著者氏名(姓) [必須]
記入例) 東京
注)添付ファイルの記載と不一致の場合、添付ファイルの氏名を優先致します。
筆頭著者氏名(名) [必須]
記入例) 花子
注)添付ファイルの記載と不一致の場合、添付ファイルの氏名を優先致します。 
筆頭著者氏名(姓・かな) [必須]
記入例) とうきょう 
筆頭著者氏名(名・かな) [必須]
記入例) はなこ 
郵便番号(半角) [必須] -
都道府県 [必須]
住所 [必須]
筆頭著者所属機関 [必須]
役職
電話番号 [必須] - -
FAX番号 - -
メールアドレス [必須]
筆頭著者の所属機関1 [必須]
例 1)○○大学 看護学部 基礎看護学講座
例 2)○○大学病院 看護部
※ 大学や病院等の講座名やご所属の部署名が長い場合は、簡略化して表記してください。
所属機関2
例 1)○○大学 看護学部 基礎看護学講座
例 2)○○大学病院 看護部
※ 大学や病院等の講座名やご所属の部署名が長い場合は、簡略化して表記してください。
所属機関3
例 1)○○大学 看護学部 基礎看護学講座
例 2)○○大学病院 看護部
※ 大学や病院等の講座名やご所属の部署名が長い場合は、簡略化して表記してください。
所属機関4
例 1)○○大学 看護学部 基礎看護学講座
例 2)○○大学病院 看護部
※ 大学や病院等の講座名やご所属の部署名が長い場合は、簡略化して表記してください。
所属機関5
例 1)○○大学 看護学部 基礎看護学講座
例 2)○○大学病院 看護部
※ 大学や病院等の講座名やご所属の部署名が長い場合は、簡略化して表記してください。
筆頭著者の所属機関番号 [必須] 01 02 03 04 05
※筆頭著者は所属機関番号1を必ず選択してください。
※複数所属機関がある場合は、1以外も選択してください。 
【共同著者について】
共同著者2 姓
共同著者2 名
共同著者2 姓(ふりがな)
共同著者2 名(ふりがな)
共同著者2の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者3 姓
共同著者3 名
共同著者3 姓(ふりがな)
共同著者3 名(ふりがな)
共同著者3の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者4 姓
共同著者4 名
共同著者4 姓(ふりがな)
共同著者4 名(ふりがな)
共同著者4の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者5 姓
共同著者5 名
共同著者5 姓(ふりがな)
共同著者5 名(ふりがな)
共同著者5の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者6 姓
共同著者6 名
共同著者6 姓(ふりがな)
共同著者6 名(ふりがな)
共同著者6の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者7 姓
共同著者7 名
共同著者7 姓(ふりがな)
共同著者7 名(ふりがな)
共同著者7の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者8 姓
共同著者8 名
共同著者8 姓(ふりがな)
共同著者8 名(ふりがな)
共同著者8の所属機関番号 01 02 03 04 05
共同著者9 姓
共同著者9 名
共同著者9 姓(ふりがな)
共同著者9 名(ふりがな)
共同著者9の所属機関番号 01 02 03 04 05
【演題について】
演題名 [必須]
全角50文字まで。
演題名を修正の際は「演題抄録(Wordファイル)」も同時に修正ください。
抄録ファイル添付 [必須]
抄録作成の際はこちらのテンプレートをご利用ください
1)Microsoft Wordでご作成ください。
ファイル名は著者名とし、半角英数のみ使用可。例)yamada1.doc
2) 演題50文字、本文600文字以内(和文)
登録内容ついてのご確認 [必須] 上記入力と添付する抄録作成フォームの記載は同一です
抄録提出前1年間の筆頭演者のCOI状態について [必須]
パスワード [必須]
抄録を参照・更新するためのパスワード(半角英数文字6〜8文字)

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。