第2回日本量子医科学会学術大会 新規演題登録

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

倫理審査承認 [必須] 不要
応募分野・テーマ [必須] A.(基礎)物理・工学
A-1:治療
A-2:計測技術
A-3:原子核研究
A-4:その他

B.(基礎)生物
B-1:治療生物
B-2:生物影響
B-3:宇宙
B-4:その他

C.(臨床)治療・診断
C-1:陽子線治療
C-2:重粒子線治療
C-3:TRT治療
C-4:診断
C-5:看護
C-6:その他
【筆頭演者情報登録】
会員確認 [必須] 会員
非会員又は入会手続中
会員番号 [任意]
・日本量子医科学会会員の方は会員番号をご入力ください。
・入会手続中の方は 999 とご入力ください。
筆頭演者氏名 [必須]
記入例) 山田 太郎
注)添付ファイルの記載と不一致の場合、上記の氏名を優先致します。
筆頭演者氏名(かな) [必須]
記入例) やまだ たろう
所属機関郵便番号 [必須] - (例)123-4567(半角)
筆頭演者の所属機関都道府県
筆頭演者の所属機関住所 [必須]
筆頭演者の所属先の電話番号 [必須] - -
(例)03-1234-5678(半角)
筆頭演者所属機関名 [必須]
上記の内線番号
(例)1234(半角)
筆頭演者の緊急連絡先電話番号 [必須] - -
(例)090-1234-5678(半角)
筆頭著者の電子メールアドレス [必須]
【演者の所属機関名設定】
演者の所属機関が複数にまたがるときは以下に記入し、演者記入欄にあるチェックボックスをチェックしてください。
所属機関名 2から5の記入方法は所属機関1と同じです。共同演者の氏名の記入の仕方も、筆頭演者の記入欄と同じです。
01.筆頭演者の所属機関 [必須]
02.所属機関
03.所属機関
04.所属機関
05.所属機関
【共著者設定】
共著者2 氏名
共著者2 氏名(ふりがな)
共著者2の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者3 氏名
共著者3 氏名(ふりがな)
共著者3の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者4 氏名
共著者4 氏名(ふりがな)
共著者4の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者5 氏名
共著者5 氏名(ふりがな)
共著者5の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者6 氏名
共著者6 氏名(ふりがな)
共著者6の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者7 氏名
共著者7 氏名(ふりがな)
共著者7の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者8 氏名
共著者8 氏名(ふりがな)
共著者8の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者9 氏名
共著者9 氏名(ふりがな)
共著者9の所属機関番号 01 02 03 04 05
共著者10 氏名
共著者10 氏名(ふりがな)
共著者10の所属機関番号 01 02 03 04 05
演題名 [必須]
<制限文字数>全角50文字以内
※演題名を修正する場合は、忘れずに添付する抄録作成フォームの演題名も修正してください。
 2つの演題名が異なる場合は、上記に入力された演題名が抄録集に掲載されます。
抄録ファイル添付 [必須]
※演題テンプレートファイル名は、応募テーマ_タイトル_所属_氏名 として下さい。
 例:C-6_粒子線治療の未来_筑波大学_磯辺智範
 <抄録制限文字数>全角800文字
※画像を登録される場合は、全角500文字以内
※登録画像は最大3つまでになります。抄録作成テンプレートの中に入れてください。
『一般演題』抄録作成時にはこちらのテンプレートをご利用ください。(Word)
登録内容ついてのご確認 [必須] 上記入力と添付する抄録ファイル内の記載は同一です
パスワード [必須]
演題登録内容の確認・修正の際に必要です。(半角英数文字6〜8文字)

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。