一般財団法人 中部生産性本部
中部インダストリアル・エンジニアリング(IE)協会
中部マーケティング協会
事業/セミナー 詳細

本セミナーの申込は終了しました。

TOPページヘ戻る



第56回 中部財界セミナー
内容 と き:2019年2月7日(木)〜8日(金)
ところ:名鉄犬山ホテル

【1日目】2019年2月7日(木)
開会挨拶:一般財団法人中部生産性本部  会長  小倉 忠
              (潟mリタケカンパニーリミテド 取締役会長)
来賓挨拶:中部経済産業局長       高橋 淳 氏

基調講演:「変化を自ら創り出し、新たな時代を築く」
   帝人梶@ 相談役  大八木 成男 氏
座長 大同特殊鋼梶@ 取締役会長  嶋尾 正 氏

分科会討議:「新たな変化へのチャレンジ」
A分科会「AI・IoT時代のモノづくり」
     議長:潟fンソー 取締役社長 有馬 浩二氏
     
B分科会「働き方改革の意義を語り合う」
     議長:名古屋鉄道梶@取締役社長 安藤 隆司氏
     
C分科会「経営人材に求められる要件と育成」
     議長:日本特殊陶業梶@取締役会長兼社長 尾堂 真一氏
     
D分科会「グローバル新市場の開拓と海外拠点のマネジメント向上」
     議長:豊田通商梶@取締役社長 貸谷 伊知郎氏
     
E分科会「いかにスピーディに新規事業、イノベーションを起こすか」
     〜社内外の起業家人材を活かす組織づくり〜
     議長:ブラザー工業梶@取締役社長 佐々木 一郎氏

F分科会「サービス産業の生産性向上」
     〜顧客目線とAI・IoTの視点を交え〜
     議長:椛蜉_共立銀行 取締役頭取 土屋 嶢氏
     
懇親交流会
トークサロン


【2日目】2019年2月8日(金)
特別講演:「人口減少時代における新たな経済成長」
立正大学  経済学部教授  吉川 洋 氏
座長 東邦ガス梶@ 取締役会長  安井 香一 氏

座談:「かつてない進化にいかに挑戦すべきか」
   〜今必要とされる日本企業の機軸とイノベーション力〜
パネリスト Spiber梶@ 取締役兼代表執行役  関山 和秀 氏
      立命館アジア太平洋大学(APU)  学長  出口 治明 氏
コーディネーター 早稲田大学 大学院経営管理研究科准教授 入山 章栄 氏
座長 愛知製鋼梶@ 元会長  安川 彰吉 氏

閉会挨拶:中部経済同友会  代表幹事  須藤 誠一
        (潟Wェイテクト 取締役会長)

昼食交流会
詳細案内 パンフレット
備考 対象:中部地区企業経営者の方々(一部学識者を含む)

参加費:61,560円
(お一人につき、資料代・懇親交流会・トークサロン・昼食代(1回)含む・消費税込)

申込締切日:2019年1月18日(金)

1.受付後、参加証及び参加費請求書をご連絡担当者の方へお送り申し上げます。参加費につきましては、2月6日(水)までに指定銀行へお振り込み願います。参加費のお支払いの際に発生します振込手数料については、お客様にてご負担願います。

2.キャンセルは、1月31日(木)までにお願いいたします。それ以降の参加費の払戻しはいたしかねますので、代理の方(役員クラス)のご派遣をお願いいたします。

3.申込書の「分科会討議のご希望」欄には、必ず○印を3つご記入願います。ご参加いただく分科会につきましては、ご記入いただいた3つのうちの1つに割り振りさせていただきます。

4.1日目の宿泊を以下の料金にてご準備いたします。ご希望の方は、お申し込みの際にご記入下さい。
なお、料金は本セミナー向けに特別サービス料金となっております。
洋室シングル・・・¥14,190   和室一名利用・・・¥17,430
(上記料金には、朝食代、税、サービス料を含んでおります。)
※宿泊費用のお支払いはチェックアウトの際、各自直接ホテルへお願いいたします。
 なお、チェックインは1日目(2月7日)の14:00以降となります。

5.講演の撮影・録画・録音はご遠慮願います。
問い合わせ先 雲井・羽廣・村田
TEL 052-221-1261 FAX 052-221-1265
事業/セミナー 参加申込



ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。