一般財団法人 中部生産性本部
中部インダストリアル・エンジニアリング(IE)協会
中部マーケティング協会
事業/セミナー 詳細

2019年 秘書・総務研究部会(なごや会)
内容 全体テーマ:「秘書・総務に期待される知識と応用力の向上」
    〜組織を越えた人間関係づくり〜

■第1例会■
と き:2019年4月23日(火)18:30〜21:00
ところ:キャッスルプラザ(交流会あり)
テーマ:「ミシュランとは何か。その活用法」
     〜接待を成功させるための店選び〜
講 師:ラ・ターブル・ナゴヤ・ジャポン  オーナー  太田 和宏 氏

■第2例会■
と き:2019年5月23日(木)18:30〜20:00
ところ:中部生産性本部 セミナールーム
テーマ:「声は変わる!コミュニケーションがうまくいく話し方のポイント」
講 師:鰍bBCテレビ  アナウンス部副部長  渡辺 美香 氏

■第3例会■
と き:2019年8月5日(月)18:30〜21:00
ところ:名古屋東急ホテル(交流会あり)
テーマ:「「あなたがいないと本当に困る」と言われる人の在り方」
     〜職場活性コミュニケーション3つのポイント〜
講 師:潟Gナジーソース  代表取締役  高村 幸治 氏

■第4例会■
と き:2019年10月10日(木)18:30〜20:00
ところ:中部生産性本部 セミナールーム
テーマ:「社葬・お別れの会の極意」
     〜秘書としての最後の仕事、理想的な「おくり人」となるために〜
講 師:潟tローリスト・リバティ  代表取締役社長  有田 麻紀 氏

■第5例会■
と き:2019年12月4日(水)18:30〜21:00
ところ:ナゴヤキャッスル(交流会あり)
テーマ:「共鳴し合う秘書・総務のつながり」
     〜新たな人脈づくりとネットワーク拡大・活用のために〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■特別例会■
と き:2019年11月2日(土)
ところ:未定
テーマ:「ネットワークづくりと健康志向のために」
詳細案内 パンフレット
備考 対 象:秘書・総務担当部門責任者及びスタッフの方々(秘書部、総務部等)

年間登録費(1組織2名登録、資料代・消費税含む、但し特別例会費用を除く)
会員組織・・・・・・51,840円
一般組織・・・・・108,000円

※尚、交流会を実施する例会では、登録者・代理参加者を問わず、ご出席の人数に応じて以下の通り実費の一部を別途頂戴いたします。
 第1例会…3人目から1人につき5,400円
 第2例会…交流会にご参加の場合、1人につき5,400円
 第5例会…3人目から1人につき6,480円
申込締切日:2019年 4月16日(火)
※4月17日(水)以降は登録費の払戻しをいたしかねますのでご了承ください。

年間登録費は、お申込み後に送付いたします請求書をご利用の上4月22日(月)までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料は、お客様にてご負担願います。

別途送付先の指定等をご希望の場合は、事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。


1.各例会はご登録組織におけるメンバー制にて運営いたします。
2.各例会の詳細は、開催の約1ヶ月前にEメールまたは郵送でご案内いたします。
3.特別例会につきましては、別途実費負担とさせていただきます。
4.講師等の都合により、日程・時間・内容の変更及び参加の制限をさせていただく場合がございます。ご了承願います。
5.撮影・録画・録音はお断りいたします。
6.年間の運営ガイダンスは第1例会で行います。
問い合わせ先 羽廣・春田・中川(由)
TEL 052-221-1261 FAX 052-221-1265
事業/セミナー 参加申込
必要事項をご入力のうえ「入力内容を確認する」ボタンを押してください。
は必須入力です。
現在、 人目の申込です。
本事業/セミナーは1口 2 名様まで申込可能です。

組織名
(全角)

(株)、(有)等も入力してください。
"カッコ"と"株"は分けて入力してください 例:㈱ → (株)
組織名カナ
(全角カナ)

(株)等のフリガナは不要です。
部署・役職
(全角)

氏名
(全角)
姓:  名:
氏名カナ
(全角カナ)
セイ:  メイ:
郵便番号
(半角数字)
-
住所
(全角)


丁目、番地、号は不要です。 例)2丁目10番地19号 → 2−10−19
TEL
(半角数字)
- -
FAX
(半角数字)
- -
メールアドレス
(半角英数)

事務局への連絡・
問合せ
(全角512文字以内)


個人情報保護方針に同意する



ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。