一般財団法人 中部生産性本部
中部インダストリアル・エンジニアリング(IE)協会
中部マーケティング協会
事業/セミナー 詳細

本セミナーの申込は終了しました。

TOPページヘ戻る



2019年度“周辺視”目視検査法セミナーA
内容 と き:2019年 9月 4日(水) 10:00〜17:00
ところ:中部生産性本部 セミナールーム
    〒460-0003 名古屋市中区錦2-15-15 豊島ビル11階

テーマ:「不良品探し」から「良品確認」へ  
     〜検査の生産性を倍にする画期的手法を学ぶ〜

講 師:周辺視目視検査研究所 佐々木 章雄 氏 

外観目視検査の一般的なイメージは「集中力」「不良探し」であり、とにかくよく見ることが求められています。実は、これこそが見逃しが無くならない大きな要因です。その訳は「集中力」は短時間しか持たないことであります。それではベテラン検査員はどうしているかというと「良品の確認」と「リズム」で検査をしています。従来の検査ではよく見ることが指導されていましたが、ベテラン検査員の機能分析の結果、周辺視、瞬間視、衝撃性眼球運動という視覚システムを活用しています。これらの前提条件とリズムによって生産性は倍になり、さらに光源の種類や強さを最適化することで検査での見直しが最大限に削減できます。本セミナーでは、この「周辺視目視検査法」を理解していただけるように解説します。

内 容:
  1.周辺視目視検査法の理解
  2.周辺視目視検査法の導入方法
  3.見逃しの原因となる検査対象物と光源の関係
  4.形状ごとの検査方法
  5.うまくいかない検査法
  6.事例紹介
詳細案内 パンフレット
備考 対 象:検査部門、製造部門、品質部門スタッフ等

参加費(お1人様、消費税8%、資料代含む)
会員組織・・・・30,240円
一  般・・・・35,640円

受付後、1人目のお申し込みの方宛に請求書及び参加証をお送りいたします。参加証は当日会場へお持ちください。

8月28日(水)以降のキャンセルについては、参加費の払い戻しをいたしかねますので、代理の方のご派遣をご検討願います。また、無断欠席のないようご協力をお願いします。

参加費は9月3日(火)までにお振り込みください。なお、振り込み手数料についてはお客様にてご負担願います。

当日の撮影・録画・録音はお断りいたします。
問い合わせ先 堤・村田
TEL 052-221-1261 FAX 052-221-1265
事業/セミナー 参加申込



ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。