【第17回マニフェスト大賞】躍進賞 応募フォーム

※ 入力後「確認画面へ」をクリックし内容の確認を必ずしてください(添付資料の容量が大きいと確認画面に移るまで時間がかかる場合がありますが、しばらくそのままお待ちください。)。

※ 内容を確認後、必ず「送信」ボタンを押してください。

※ 「※」は入力が必須の項目です。必ずご記入ください。

[留意事項]
※ 応募を通じて取得される情報(連絡先を除く)は、地域からの善政競争を推進する目的として、研究調査等に利用させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※ 長時間または一定時間の経過で、セッションがきれてしまう場合があります。入力内容をご用意(準備)いただいてから入力いただくとスムーズに送信いただけます。
※ なんどかの操作でも送信できない場合には、事務局へご相談ください。

応募する賞
躍進賞
応募区分
応募回数

※ 今回の応募区分での応募回数をわかる範囲で記入してください
応募団体・個人名

郵便番号
  • -
都道府県

住所

※受賞時表彰物等を郵送する際等に使用する目的で伺っております
自治体名

※都道府県以下の自治体名のみを記載してください。(例:「●●市」等)
応募担当者名

電話番号
  • -
  • -
メールアドレス

(確認用)

▼応募タイトル▼

※ 最大60字でまとめてください。

応募タイトル

▼取り組み要旨▼

※ 取り組みの要旨を200字程度で記入してください。取り組みの内容・詳細は次の項目「応募内容本文」に記入してください。

取り組み要旨

▼応募内容本文▼

躍進賞

議会改革を中心に、一定の期間(応募主体が設定するものとする)において改革を大きく前進させたもの。先頭集団の取り組みには及ばないまでも、周囲を巻き込み取り組みを前進させるなど、飛躍と成長が著しい取組みを評価する。
※ なお、躍進の度合いをはかる客観指標として、マニフェスト大賞共催団体である早稲田大学マニフェスト研究所が毎年全国の議会を対象に実施している「議会改革度調査」の順位を審査の参考情報とします。

対象:議会のみ

選出:優秀賞5件程度 ※最優秀賞は選出しません

分権自立・生活者起点

地方の分権自立の流れや社会状況に対応した生活者起点の取り組みになっているか。

取り組みの躍進

応募者が設定する期間において、改革を大きく前進させるなど、取り組みが躍進したか?

インパクト

広く世間に紹介したい内容のものであるか?

将来期待

今後、更なる活動に期待が持てるか?

審査員判断

各審査員による加点:上記以外のポイント

※ 上記の審査項目を参考にして、取り組みのきっかけや特に力を入れた点、特徴やアピールポイントなど応募内容を1200字程度でまとめてください。

応募内容本文

参考URL1

※ ここの欄にURLは1つのみ記入してください。
参考URL2

※ ここの欄にURLは1つのみ記入してください。

▼注意事項をよく読んで添付ファイルを送信してください▼


※ 参考資料(PDF、Excel、Word、PowerPoint)2点までと画像(jpg、png)2点までを添付することができます。

※ 添付する資料の容量はそれぞれ最大10MBまでのデータとしてください。

※ ファイル名に必ずタイトルをつけて、内容が分かりやすいファイル名でアップロードしてください。

※ 送信出来ない場合は事務局宛にファイルを送信してください。

参考資料(添付)1

参考資料(添付)2

画像1

画像2

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。