やまなし宿泊業人材育成支援事業 新型コロナウイルス感染症対策セミナー

やまなし宿泊業人材育成支援事業 『新型コロナウイルス感染症対策セミナー』にご参加するにあたり必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
※申込希望者本人がご入力ください。
※1施設あたり1回(1名のみ)のお申込みでお願いいたします。
※各セミナー開催日の3日前までにお申込みください。

個人情報の取り扱い [必須]
入力いただく申請者様の個人情報は、申請者様との連絡及び当該助成金支払い手続きのために利用させていただきます。
申請事業者名(法人名又は個人事業主名) [必須]

申請事業者郵便番号 [必須]
  • -
申請事業者所在地(都道府県、市町村) [必須]

申請事業者所在地(番地) [必須]

※半角数字及び半角ハイフン-のみ入力ください
アパート・マンション名、部屋番号等

代表者役職 [必須]

代表者氏名 [必須]

代表者氏名カナ [必須]

セミナー参加者氏名 [必須]

セミナー参加者氏名カナ [必須]

セミナー参加者役職 [必須]

事業者固定電話
  • -
  • -
セミナー参加者携帯電話 [必須]
  • -
  • -
セミナー参加者緊急連絡先 [必須]
  • -
  • -
セミナー参加者メールアドレス [必須]

(確認用)

※なるべくパソコンのメールアドレスをご記入ください。
※やまなし宿泊業人材育成支援事業事務局 yamanashi-jinzaiikusei@mail.jtb.comからのメールを受け取れるように設定してください。

宿泊事業者様 施設公式URL

『新型コロナウイルス感染症対策セミナー』開催日程
第1回:9月17日(木) 10時30分〜12時00分 会場名:ベルクラシック甲府 締切
第2回:9月17日(木) 15時00分〜16時30分 会場名:ベルクラシック甲府 締切
第3回:9月24日(木) 10時30分〜12時00分 会場名:ホテル春日居 締切
第4回:9月24日(木) 15時00分〜16時30分 会場名:ホテル春日居 締切
第5回:9月25日(金) 10時30分〜12時00分 会場名:富士ビューホテル 締切
第6回:9月25日(金) 15時00分〜16時30分 会場名:富士ビューホテル 締切
第7回:9月29日(火) 10時30分〜12時00分 会場名:女神の森セントラルガーデン 締切
第8回:9月29日(火) 15時00分〜16時30分 会場名:女神の森セントラルガーデン 締切
第9回:10月2日(金) 10時30分〜12時00分 会場名:下部ホテル 締切
第10回:10月2日(金) 15時00分〜16時30分 会場名:下部ホテル 締切
第11回:10月6日(火)10時30分〜12時00分 会場名:富士ビューホテル 締切
第12回:10月6日(火)15時00分〜16時30分 会場名:富士ビューホテル 締切
第13回:10月29日(木)10時30分〜12時00分 会場名:ベルクラシック甲府
第14回:11月4日(水)10時30分〜12時00分 会場名:ホテル清渓
第15回:11月6日(金)10時30分〜12時00分 会場名:ホテル春日居
第16回:11月12日(木)10時30分〜12時00分 会場名:都の杜うぐいすホール
第17回:11月19日(木)10時30分〜12時00分 会場名:女神の森セントラルガーデン
第18回:11月26日(木)10時30分〜12時00分 会場名:富士吉田市民会館小ホール
※定員に達した場合、追加のセミナーを実施する予定です。

セミナー申し込み(第一希望) [必須]

セミナー申し込み(第二希望) [必須]

セミナー申し込み(第三希望)

『新型コロナウイルス感染症対策セミナー』会場一覧
・ベルクラシック甲府 URL: https://bellclassic-kofu.com/access/
・ホテル春日居 URL:https://www.hotel-kasugai.com/access/
・富士ビューホテル URL:https://www.fujiview.jp/access/index.html
・女神の森セントラルガーデン URL:http://www.megaminomori.jp/access.html
・下部ホテル URL:https://www.shimobe.co.jp/access/
・ホテル清渓 URL:https://nippon-seinenkan.or.jp/seikei/access.php
・都の杜うぐいすホール URL:http://uguisuhall.jp/access.php
・富士吉田市民会館 URL:http://www.mfi.or.jp/fcpa/access.htm

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。