とちまる安心認証

「飲食店における感染症予防対策に係る認証の基準」に基づき感染症予防対策に取り組んでいますので、以下の通り申請します。
必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

個人情報の取り扱い [必須]
入力いただく申込者様の個人情報は、申込者様との連絡及び、とちまる安心認証の審査申請のために使用させていただきます。
お預かりした個人情報は、 本事業運営以外の目的には使用しません。

プライバシーポリシー全文はこちらをご覧ください。

確認項目 [必須] 内容を確認し、全ての□にチェックをしてください。
事業者区分 [必須]
申請者名(法人名又は個人事業主名) [必須]

申請者名(フリガナ) [必須]

代表者氏名 [必須]

申請者郵便番号 [必須]
  • -
入力例:320-0801
申請者住所 [必須]

入力例:栃木県宇都宮市
申請者住所2(番地、建物) [必須]

入力例:池上町4-1 東栄ビル3階
※県、市町村以下の番地、建物の記載をお願いします。

店舗名 [必須]

店舗名(フリガナ) [必須]

店舗郵便番号 [必須]
  • -
店舗所在地 [必須]

店舗連絡先 [必須]
  • -
  • -
ホームページURL

※施設のホームページURLを記載ください。ない場合は「なし」と記載ください。
現地調査希望曜日 [必須]
現地調査希望時間帯 [必須]
担当者氏名 [必須] ※店舗担当者

担当者氏名(フリガナ) [必須]

担当者役職

担当者固定電話 [必須]
  • -
  • -
※日中連絡のとれる電話番号を入力して下さい。
担当者携帯電話 [必須]
  • -
  • -
担当者メールアドレス [必須]

(確認用)

※なるべくパソコンのメールアドレスをご記入ください。

取り組んでいる感染症予防対策
実施している項目にチェックを入れてください。申請にあたっては、原則、すべての項目(推奨項目及びアピール項目を除く)にチェックがされている必要があります。
必須質問

1.来店者の感染症予防

入店・注文・支払い・退店

項目1 入口:消毒マスク [必須]
項目2 順番待ち [必須]
項目2の具体的な方法 [必須] (いずれか1つ以上実施されていること)
  •  
項目3 レジ等での対策 [必須]
項目3の具体的な方法 [必須] (いずれか1つ以上実施されていること)
  •  
項目4 入店時 [必須]
項目5 退店時 [必須]

食事・店内利用

項目6 テーブル間の配置 [必須]
※テーブル間とは同一グループが使用するテーブルと他のグループが使用するテーブルの間のことを指します。
項目6の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
項目7 座席等の配置 [必須]
※少人数の家族、介助者同席の高齢者・乳幼児・障害者等が対面等を希望する場合は除く。
項目7の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
項目8 カウンターテーブル席の配置 [必須]
項目8の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
項目9 ビュッフェスタイルでの提供 [必須]
項目9の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
※利用者の取り分け時の対策として以下の全てを実施していること。
・利用者が一回の料理を取り分けるごとに新たな小皿を使用させる。
・飛沫がかからないようにカバーを設置するなど食品・ドリンクを保護する。
・取り分け時は使い捨て手袋を使用する。
・取り分け用のトングや箸が共有されないよう徹底する。

項目10 滞在時間の制限等 [必須]
項目10の具体的な方法 [必須] (いずれか1つ以上実施されていること)
  •  
項目11 料理の提供方法 [必須]
項目11の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
項目12 共用調味料・ポット等 [必須]
項目12の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
項目13 アクリル板等の消毒 [必須]
項目14 お酌や回し飲み、食器の共有等 [必須]
項目15 BGM [必須]
項目16 個室の換気 [必須]
項目17 トイレの表示(1) [必須]
項目18 トイレの表示(2) [必須]
項目19 喫煙スペース [必須]
・ 一度に利用する人数を減らすなどにより、3密(密閉・密集・密接)を避けるとともに、会話を避けるよう呼びかける。
項目20 マスク着用・咳エチケット等 [必須]

2.従業員の感染症予防

項目21 検温・体調確認 [必須]
・ 発熱や、軽度であっても風邪症状、嘔吐・下痢、味覚・嗅覚障害等の症状がある場合は、出勤を停止させる。
項目22 就業禁止 [必須]
項目23 手洗い・手指消毒 [必須]
項目24 対人距離 [必須]
項目25 現金 [必須]
項目26 休憩スペース [必須]
・ 一度に利用する人数を減らすなどにより、3密(密閉・密集・密接)を避けるとともに、会話を避けるよう呼びかける。
項目27 従業員のユニフォーム [必須]

3.施設における衛生管理の徹底

項目28 換気 [必須]
項目28の具体的な方法 [必須] (次のいずれかを満たすこと)
・30分に1回、5分程度、2方向の窓を全開(窓が一つしかない場合は、ドアを開ける)するなどして十分な換気を行う。
・換気のため窓やドアを開放している旨利用者に周知し、協力を要請する。

項目29 タオルの共用 [必須]
項目30 共用物品・共用場所の消毒 [必須]
<注意すべき場所>
テーブル、椅子、メニューブック、調味料、ドリンクバー、ドアノブ、電気のスイッチ、タッチパネル、卓上ベル、レジ、蛇口、手すり、便座、洗浄レバー、コイントレイ、券売機、エレベーターのボタン、アクリル板、透明ビニールカーテン、パーティションなど

項目31 ゴミ回収 [必須]
項目32 ゴミ処理 [必須]

4.感染予防対策の掲示

項目33 新型コロナ感染防止対策取組宣言 [必須]
項目34 「会話する=マスクする運動」 [必須]
項目35 チェックリスト [必須]

5.感染者発生に備えた対処方針

項目36 従業員の感染判明 [必須]
項目37 感染拡大防止 [必須]
項目38 感染者の施設利用 [必須]
保健所の助言・指示等に誠実かつ積極的に対応・協力して、感染拡大を防止する対策を講じる。

推奨する項目
認証の必須要件ではありませんが、感染症予防対策を徹底するため取り組んでいただきたい項目です。実施している項目にチェックを入れてください。
以下は任意項目となります。

推奨項目1  COCOA
推奨項目2  とちまる安心通知
推奨項目3 早期把握の仕組み
  • 具体的な取組の内容

アピール項目
認証の必須要件ではありませんが、事業者の自主的な取組としてアピールできる項目です。実施している項目にチェックを入れてください。

1 来店者の感染症予防

アピール項目1 エレベーターの乗員制限
定員数
定員数:
乗員上限
乗員上限:
アピール項目2 送迎車の乗員制限
乗車可能人数
乗車可能人数:
乗車人数上限
乗車人数上限:
アピール項目3  送迎車遮蔽

2 施設における衛生管理の徹底

アピール項目4 二酸化炭素濃度の測定
アピール項目5 換気
アピール項目6 エリアごとの換気量
エリアごとの換気量及び必要換気量上の人数制限を算出し、一覧表等で管理している。
【必要換気量確保のために人数制限する場合】
換気量: 立方メートル/時 ÷30立方メートル/人・時
アピール項目7 案内表示
  • 具体的な取組の内容
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。