Go To Eat キャンペーン Tokyo 加盟店申込フォーム

申請内容変更の場合は必ずお電話かメールにて申告をお願い致します。

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

※本フォームは1回の申込につき、1店舗の申請となっております。チェーン店等、1つの事業者で複数の店舗を一括して申込をご希望の場合は、本WEBフォームからの申込ではなく、HP掲載の「加盟店一括登録申込書」をダウンロードの上、Go To Eat Tokyo 加盟店サポートセンター(gotoeat-tokyo1@jtb.com)にメールでお申し込みください。

食事券の取扱い・不正に関する事項/反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する事項

食事券の取扱いに関する誓約事項
(1)食事券は飲食代または役務の提供(サービス料)などの取引において利用可能です。
(2)現金との交換はできません。券面額以下の利用の場合でもお釣りは渡さないでください。
(3)不足分は現金等で受領してください。
(4)利用店舗で独自に食事券の利用対象外となるメニュー等を定める場合は、利用者が認識できるようにメニューやチラシ等にその旨を明示してください。
(5)他割引企画との併用不可やポイント加算対象外、食事券使用上限額などを定める場合は、あらかじめ利用者が認識できるようにメニューやチラシ等にその旨を明示してください。
(6)利用期間を過ぎた食事券は受け取らないでください。
(7)食事券の盗難・紛失、滅失、偽造・模造等に対して 発行者は責任を負いません。
(8)食事券の交換または売買を行うことはできません。
(9)利用店舗登録された飲食店での飲食代または役務の提供以外、その他Go To Eat Tokyo食事券発行共同事業体が指定するものへの利用はできません。

不正に関する事項
(1) 加盟店の要件の偽装、実態のない店舗ではありません。
(2) 食事券の自己取引、架空取引、虚偽報告は行いません。
(3) 食事券の再販、再流通を致しません。
(4) 食事券の偽造・悪用・濫用は致しません。

反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する事項
(1) 法人等(個人、法人又は団体をいう。)の役員等(個人である場合はその者、法人である場合は役員又は支店若しくは営業所(常時契約を締結する事務所をいう。)の代表者、団体である場合は代表者、理事等、その他経営に実質的に関与している者をいう。以下同じ。)が、暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第 77 号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)ではありません。
(2) 役員等が、自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に 損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用するなどしていません。
(3) 役員等が、暴力団又は暴力団員に対して、資金等を供給し、又は便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、又は関与していません。
(4) 役員等が、暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれを不当に利用するなどしていません。
(5) 役員等が、暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していません。
食事券の取扱い・不正に関する事項/反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する事項 [必須]

個人情報の取り扱い

Go To Eat Tokyo食事券発行共同事業体(以下「事務局」)は、「個人情報の保護に関する法律」及び「個人情報保護方針」に基づき、個人情報を以下のようにお取扱し、保護に努めております。

事務局が取得する個人情報と利用目的について
事務局が取得する個人情報と利用目的について 事務局が取得した個人情報は、以下の目的の範囲内で利用いたします。なお、利用目的の範囲に変更が生じた際は、事務局が直接取得をした場合はご本人に利用目的を通知または明示し同意をいただいたうえで、間接的に取得した場合は利用目的を公表したうえで、利用いたします。
(1) 加盟店から取得した個人情報の利用目的
・Go To Eat Tokyoにおける加盟店への適切な対応を行い、円滑な事業運営管理を履行するため
・Go To Eat Tokyoにおけるインターネットによる加盟店登録業務のため
・Go To Eat Tokyoにおける登録加盟店への情報提供と情報管理のため
・Go To Eat Tokyoにおける必要物資の配送作業のため
・Go To Eat Tokyoにおける食事券の管理、精算、それに付随する業務のため
・Go To Eat Tokyoにおける情報の集計、分析、調査等のため
・Go To Eat Tokyoにおける関係省庁への報告等を行うため

委託について
事務局が取り扱う個人情報について、利用目的のために必要な範囲内において事務局が十分な個人情報の保護水準を満たしていると認める委託先に対し、利用目的達成のために必要な範囲内で個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。この場合、委託先と個人情報を保護するために必要な契約を締結のうえ、当該委託先の業務について監督いたします。

第三者提供について
保有する個人情報を第三者に提供する場合、ご本人の同意を得たうえで提供いたします。ただし、次のいずれかに該当する場合には、ご本人の同意なく第三者に提供することがあります。
・法令に基づく場合 ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難なとき
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

個人情報取扱事業者の名称、所在地および個人情報保護管理者について
・名称:Go To Eat Tokyo 加盟店サポートセンター
・所在地:東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル1階
・個人情報保護管理者:池澤 政俊
・連絡先:03-6746-4830

個人情報の開示等に関する請求について
(1) 事務局が保有する個人情報のご本人様は、当事務局に対して個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、「開示等」と言います)を求めることができます。ただし、ご請求の内容によっては開示等に応じられない場合がございます。その場合には、その理由を付して回答いたします。
(2)開示等に関する詳細は、以下の個人情報相談窓口へお問い合わせください。

個人情報相談受付窓口
事務局の保有する個人情報に関するお問い合わせ、苦情、開示等の請求は以下の相談窓口で承ります。
住所:東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル1階
電話:03-6746-4830
名称:Go To Eat Tokyo 加盟店サポートセンター 個人情報保護管理担当窓口

個人情報の提供の任意性
事務局への個人情報の提供は任意ですが、ご提供いただけない場合は、本事業をご利用できません。あらかじめご了承ください。

個人情報の提供の任意性
万一、事務局の個人情報の流出等問題が発生した場合には、直ちに該当者にご連絡をいたします。安全の確保を図り、必要に応じて当事務局のシステムを一時停止する、あるいは速やかにホームページ等で事実関係を公表させていただきます。
個人情報の取り扱いについて [必須]

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。